header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


おでんのゆくえ(twitter まとめ)

「おでん妄想」
新宿ついた。今日が満月なのかあ。いい日だったな。
いま食べたいもの→おでん、コロッケ(手作り!)
ん?いま高岡氏と すれ違ったような...


「現実おでん」
おでん妄想とまらず、
電車ついてから地元スーパー12時閉店あと6分で、
おでんだね全てそろえてしまった。
会計込み6分!これから出汁とって下ごしらえ。ホクホク。


「おでん国際化」
わわわ〜、これから明日帰国するPRAEDの二人が
うちに「おでん」食べにくることになった!
嬉しいけど部屋がめちゃめちゃだ〜。
日本酒買ってこよう。準備、急げ〜〜!
お、芋焼酎、日本酒、ストック発見。じゃあビール買おう。
生徒もよぶかな、おでん、足りないか? 
卵の数で決めよう。


「国際おでん」
ちくわぶ、はんぺん、ぬか漬け
...この説明、学校英語はあまり役にたちませんな。
PRAEDのお二人、生徒達、ヤンヤのお帰り。台所が嵐だけど楽しかった。
急だったけど来てくれて嬉しかった。彼らは明日ベイルートへ。またね!
d0244370_5174090.jpg



「おでんの未来」

音楽とおして色んな国の人と接するほどに、
国境の感覚が崩壊していくほどに、
日本は勿論、それぞれの国をもっと感じたくなる。
メディアとは別の観点で。(宴のあと、ふと。。。)


さあ、あすというか今日は、
FLYING TEAPOTで、松本健一さん、三角みづ紀さんと。
楽しみ。おやすみなさい。






maki hachiya 蜂谷真紀
[PR]
トラックバックURL : http://hookchew02.exblog.jp/tb/17140444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2012-10-31 23:56 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya