header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


海底の岩穴に赤いハイヒール(@LADY JANE 鳥居真里子/俳人、蜂谷真紀、吉野弘志) 

d0244370_20203989.jpg
 蜂谷真紀(声とピアノ)鳥居真里子(俳句)吉野弘志(コントラバス)5/31下北沢@LADY JANE

ふぉー鳥居真里子さん凄い!
俳句の魔女オーラが我々の音と一つになった!
ライヴでは冷静沈着かつサディスティックにバッサバッサ切り込んでおられたのに、
帰りは少女のように弾みながら帰られたのが印象的でした。

この三人は直感と沈思黙考?両方で組みましたが、
吉野弘志さんと鳥居さんのコンビネーションも抜群でほっとしました。

どんな場であれ結果を出して来る。。。
そんな強力なベースメントと個性を鳥居さんに感じました。
それは吉野弘志さんも、然りです。
へいぜい住処の違う表現者が一つとなる快感。
ライヴとして溶けてゆく自然体。いいなあ!

企画、打ち合わせ、妄想的構成…時間をかけたコラボでした。
満席御礼。嬉しかったです。
本当に楽しいライヴでした。
またこの三人でやりたいものです。
次回は一年後?とか。 七夕のよう。

なにより。。。(勝手ながら)
カッコよくて可愛くてセクシーな天才姉貴ができたようで嬉しい想い。

そう。赤いハイヒール。。。
たしか、海底の岩穴に赤いハイヒール。。。

鳥居さん、
赤いエナメルのハイヒール、履いて下さい!

アア ワタシモ カッコイイ アネキニ ナリタイ

d0244370_20205635.jpg
d0244370_20211783.jpg
d0244370_00475920.jpg








maki hachiya
蜂谷真紀
はちやまき



















[PR]
トラックバックURL : http://hookchew02.exblog.jp/tb/20767368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2014-06-01 20:27 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya