header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


ユーグから届いた写真

d0244370_11443393.jpg
ユーグから写真が届く。
音も人もいい仲間だったな!ありがとう!
Hugues Vincent(cello)、Vladimir Kudryavtsev(contrabass)
Maki Hachiya(voice,pn)Cyprien Busolini(violla)

@ライヴアフター終電のメトロ。メトロの改札は狭い。
チェロ、ベース、宙に持ち上げ、かつ、ドカン!ドカン!って。。。
終電に駆け込んだ直後かと(笑)

ベースのウラディミール氏は何故か「ボバ」と呼ばれていた。
ファミリーネームがロシア名でフランス人も読めない!とか。
ロシアの大地感じるブっといベースだった。国の音ってある。

彼らとはまたやる予感大だ。
グッドコンビネーションって、
初共演であれライヴ一発でわかる。
音は勿論、人の波長っていう。。。
そういうことか???


きっとそういうことなんだね!




またね!!



「日記というか手記」

今日は休み!

帰国翌日からライヴが続いて生徒も入れていたし、

実は身体がキチキチだった。

流石に身体が「休め!」と言ってきたので休ませる。

海外滞在中は向こうの食にすぐ順応するタイプだけれど、

出汁からご飯つくったら身体にしみた。

ささ、これから10デイズ続きもあるし、

クリスマス明けまで、ド===っ!とライヴが続く。

クリスマスは過激な音楽したい。

今日はトコトン、エネルギー蓄積日。

期日前投票にいこう。

オカメインコがお気楽すぎて最高です。




maki hachiya
蜂谷真紀
はちやまき










[PR]
トラックバックURL : http://hookchew02.exblog.jp/tb/21384773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2014-12-12 11:47 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya