header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


Tommy Tommy & 蜂谷真紀 初Duoの旅(&亀ちゃんのこと)


おとついはTommy Tommy氏(ガシュットノイズマシン)
蜂谷真紀(effect-vo,pn,objects)初DUOだった。
初共演とは思えぬ世界がゆっくりと回転展開してゆき、最後は、
ベルヌの「海底二万マイル」ならぬ深海へ→そこに日本の春が咲いている。
。。。そんなマイ妄想が爆発?しての着地となる。。。

二人とも時間を忘れてトランスしていたのか、気づけば23時!
皆さん遅くまでありがとうございました。
ああ気持ちよかった。。。


d0244370_22391344.jpg
Tommy Tommy氏のマシン。
この下にもう二段あり、総重量90キロ!を電車で運んでいるそーです。
自分の機材も重いと思っていたけど、ぜいぜい20キロ。
たいしたことないね!笑


d0244370_22385641.jpg
Tommy Tommy(ガシュットノイズマシン)&蜂谷真紀(el-voice,objects,piano)
深海へ。。。(石井さん撮影)


店に置いてある「亀」をなんとなく....
ステージ前に置いてライヴを始めたが、
すっかりそのことは忘れて演奏していた。

この亀は、ソロの時に「エアギター」にして以来
坂田明さんDUOではワタシの「乳飲み子」となり、
あれやこれや、珍道中をしてきた。
抱いているだけの時間もあった。
それは別に冗談ではない。
なぜなら自分の守護神のようでもあり、
その日だけの命を注ぎたくなるから。


亀ちゃん!



そうか。。。。この日
我々を深海に連れていったのは、この亀かも知れない。


それって変かな?



亀さま!

蜂谷真紀
はちやまき
maki hachiya





[PR]
トラックバックURL : http://hookchew02.exblog.jp/tb/21589607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2015-02-26 23:03 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya