header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


「変幻自在?」「岡山にて手記」「あすはリーダーライブ!」

d0244370_07081820.jpg
木村由(dance)森重靖宗(cello)蜂谷真紀 (voice,effect-voice)

2/17。あうんさん+ギルティ渋谷ギルティ企画イベント「巫」に出演。重低音パンクな森重さん!へいぜいアコの三人がガッツリPAってのもよいですね。この三人は演奏場所ごとに変幻自在なのが面白い。対バンの皆さんともっと話したかったけれど、私は始発で岡山へ。

d0244370_07161626.jpg
由ちゃん、シャボン玉 (•ө•)。・゜゜・




2/18、岡山。雨のち晴れ。

d0244370_07183759.jpg

義理の両親の一周忌へ。

夫婦仲のよかった両親は、
昨年そろって他界してしまいました。
でも最後の数年は別々の病院におりましたので、
夫婦で過ごすことができませんでした。

だから昨日は、
夫婦そろっての遺影を前にホッとしました。
ふたりそろっての笑顔にホッとしました。

初人によると、
義母が息を引き取るそのとき、
病院のテレビに岡山後楽園の鶴が映っていたそうです。
後から駆け付けた私は義母の臨終に間に合いませんでした。
その夜は寝つけず、早朝ホテルの窓をあけると、
岡山後楽園のほうから、
ケーン!ケーン!コウコウコウコウ!
鶴の一声が響き渡りました。
それはまことに素晴らしい響きでした。

義母と、鶴の一声。
彼女の人柄にぴったりですので、
あまりにも不思議な出来事でした。

音楽を子供とし、頑固で一途な私に、
はじめ義理の両親はとても困惑したと思います。
たくさん心配もかけたと思います。

でも、ゆっくりと、とてもゆっくりと、
いつしか心の一体感は生まれてゆきました。

岡山でライブをやるたび、
車椅子になれど必ず駆け付けてくれた義母と義父。
ばら寿司、岡山のお雑煮…お義母さん手作りの味。
いまも心から感謝をしています。
天に届くよう歌ってゆきます。




法要のあと。
久々にのんびり散歩。
岡山のお好み焼き。こ、これはおいしい!!
d0244370_07193139.jpg

地元高校生軍団の食べっぷりも豪快だったけれど、
やっと歩いて入店されたはずの…お爺ちゃんお婆ちゃんの豪快な食べっぷりに驚く…(笑)

d0244370_07204895.jpg

岡山の下町感とともに、これから帰京。


さあ!あすは自分のユニット
【HANA●TORI】に類家心平(tp)さんを迎えます。
私の曲をメインにやります。
素晴らしく自由な歌心を持ったお二人とです!
ぜひとも聴きにいらして下さい!

2/20(月)20:00
【HANA●TORI】+類家心平(tp)
蜂谷真紀(vo,voice,曲)
田中信正(piano)
類家心平(tp)

渋谷「公園通りクラシックス」
予約3300円、当日3800円(1drink付)
渋谷駅より徒歩6分。

d0244370_09525987.jpg





蜂谷真紀
はちやまき
makihachiya



















[PR]
トラックバックURL : http://hookchew02.exblog.jp/tb/23868713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2017-02-19 07:07 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya