header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


小樽の不思議な夜

d0244370_15033844.jpg
昨夜。小樽フリーランス。田仲ハル(舞踏)、蜂谷真紀voice,pf、横山祐太tp。皆さんありがとうございました。

ピリッとした北海道の肌寒さにノースリーブが気持ちよい夜、大陽フレアでオーロラみえるかも?!との噂に北の夜空をみつめる不思議…そんな自分が音にもでてきた。

あす宝示戸亮二さんpf とのプライベートライブが札幌最終日。
なんだか名残惜しい。

ライブ四日とも通って下さった方もあり、私は幸せ者です。
札幌の皆さまに心より感謝いたします。
d0244370_15043111.jpg
ペインターのサトウヒカルさんが、ライブ中にデッサンをしていた。その絵を下さった。音が見えそうな絵をありがとうございます!
d0244370_15044874.jpg
d0244370_15052553.jpg
倉のような建物が小樽フリーランス。店の前に廃線レール。
隠れ鉄子の私として調べたところ…
旧国鉄手宮線は幌内鉄道の一部として、明治13年に小樽・手宮〜札幌を結ぶ北海道で最初の鉄道として開通し、北海道開拓に重要な役割を担っていましたが、昭和60年に廃線となりました。

とのこと。

前回は2月でしたから、それはそれは美しい雪景色。
小樽はいつきても、不思議な美しさがあるね。
またきます!



d0244370_15054313.jpg
行きの函館本線、海がよくみえる。
大好きな路線。汽笛の音もノスタルジック。




蜂谷真紀
はちやまき
MakiHachiya






[PR]
トラックバックURL : http://hookchew02.exblog.jp/tb/25565890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2017-09-09 15:02 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya