簡単な髭の作り方
by hachiyamaki_diary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
my profile
蜂谷真紀
maki hachiya ・はちやまき
vocal・voice・piano
electronic・compose 
双子座B型天然系。オリジナル、JAZZ、即興、アコースティク、エレクトロニクス...国内外にて音楽活動中。日々音の旅。

official website
live schedule
discography(CDたち)
最新の記事
《たまには自分と音楽のこと》..
at 2017-06-14 15:39
ありがとうございます。また一..
at 2017-06-08 16:41
知らない道を歩く。あすは誕生..
at 2017-06-05 03:54
【次ナルJAZZ問答】新宿編..
at 2017-06-02 14:19
17文字の恋愛
at 2017-05-21 20:05
不破大輔&蜂谷真紀DUO
at 2017-05-21 19:44
5/19& 5/20、告知です!
at 2017-05-17 06:56
【次ナルJAZZ問答】5/2..
at 2017-05-17 03:45
やっと写真アップしました【F..
at 2017-05-17 03:29
高橋佑成さんDUO
at 2017-05-15 16:09
6月末ミックスヘ【ミクロマク..
at 2017-05-13 15:18
マケドニアの風
at 2017-05-07 09:08
双眼鏡と私
at 2017-05-06 13:14
牡丹
at 2017-05-01 15:25
トゥーシューズ【HANA●T..
at 2017-04-24 16:06
レコーディング終了!【ミクロ..
at 2017-04-11 01:01
あす加藤崇之さんとレコーディング
at 2017-04-09 15:32
「実家珍道中」
at 2017-04-07 16:05
【Frantz&Christ..
at 2017-04-04 17:02
みんな一緒にまわる者、ずっと..
at 2017-04-03 15:04
記事ランキング
タグ
画像一覧
ブログパーツ
外部リンク
ライフログ
検索
以前の記事
ブログジャンル
2015年 11月 22日
村田直哉さんとのライヴレコーディング終了!
d0244370_01003530.jpg
村田直哉turntable、蜂谷真紀effect-vo、百武和馬(RECエンジニア)
(photo by 安藤さん)@茶箱



【ライヴレコーディング2】 終了!
時間の感覚がよくわからないというか、
集中力の全く切れない録音だった。
これは、どんなCDになるか楽しみだ!

さすがに終わったら三人ともお腹ぺこぺこ。
飲みより食い気に走った夜。たのしかった。
トリオとして頑張ってくれた録音の百武さん、
PAつきっきりでイイ音場を作って下さった茶箱の岡田さん、
目撃して下さった方々に感謝を。


d0244370_01044754.jpg
こないだ初共演したメキシコのGALOさんから頂いた置物。
空の牛? じゃあ地球に乗っているの?
ライヴにつれてった。気に入っているの。
東北の赤ベコみたいに、首が動くんだよ。











蜂谷真紀
はちやまき
maki hachiya
















[PR]
by hachiyamaki_diary | 2015-11-22 01:12 | ふくちう日誌 | Trackback
2015年 11月 01日
トロンボーンの音色(中路英明、蜂谷真紀DUO)
d0244370_02163396.jpg
中路英明tbさん 蜂谷真紀vo,voice...+pn少々
杉田さん撮影


中路英明さんのトロンボーンの音色...美しいですね。
出音が的確なのに、おおらかな響きとフレージングが心にしみました。
トロンボーンってこういう楽器だったのかあ!って改めて思った。
歌とて、出音のエッジをどうするか?ロングトーンをどう扱うか?って
自分にとって大切なポイントなので、なんとも気持ちのよい音なのです

それにしても、急きょ決まった初共演!
時間的にリハのできない会場ですし、選曲会議?もほどほどに、
即興交え、inch wormなんて、尺取り虫くんがニョキニョキ先導?し、
そこから、エリントン、ミンガス、アビーの曲に繋がり・・・
おお、曲が自由に自然に泳いでゆくぞ〜〜!

この日は少しピアノも使ったけれど、
短音+短音でコード感やリズムを構築するスリル。大好きです。
歌い手が2人といえる組み合わせに、心の中のベースやドラムも総動員。
おそらく中路さんもそうであったかと・・・
でも、心の中の奏者は人それぞれ違うでしょう?
ってことは・・・・
トップ2人、ベース2人、ドラム2人・・・
少なくとも「6人と共演?」していたのかもしれません!笑

小さな実験会場の少数精鋭の聞き手の皆さまにおいては、
感涙する方あり、やんやの拍手をいただきまして、
粋な聴き心を・・・ありがとうございました。
出会いを下さった杉田さんに感謝を!


11〜12月、ライヴスケジュール更新しました。



本日は福島復興チャリティコンサートに出演。
(私は18時~21時の部に出演)
沢山の奏者やダンサーの皆さん、福島の皆さんが出演します。
チャージ2500(1ドリンクつき)のうち2000円が寄付金となります。
長時間のイベントですが、ご自由な時間に楽しんで頂けます。

★11/1(日)13~21時
【第四回 こころはひとつチャリティコンサート】
@井の頭公園「カフェギャラリー月虹望・宵待草」
井の頭線「井の頭公園駅」改札出てすぐ右


maki hachiya
はちやまき
蜂谷真紀


















[PR]
by hachiyamaki_diary | 2015-11-01 03:23 | ふくちう日誌 | Trackback