home > diary


絵本 明日は小山彰太さんと。

きのう、絵本屋さんにいった。

小3の学芸会で「ごんぎつね」をやったのだけど、
急にストーリーを確認したくなったのだ。

ゴンの役は、立候補してやった。
大人しい子だったのに、どうしたんだろう?
今でもよく解んないのだ。

母が編んでくれたキツネ色のセーターに、キツネ色のタイツ、
先生が作って下さった「キツネ帽」をかぶり、
張り子のシッポは。。。うまく付かないのでシッポなし!ヘンな格好!
キツネだから、全編パントマイム。。。

人前で演ずるのって気持ちいい!と、あのとき初めて感じたと思う。
でも演劇には行かないで、気づけば音楽やっている。
自分にとって、そう違いはないのかも知れない。

さて絵本屋さんに入ると、
まず、現代の美しい絵本に眼を奪われる。
どんだけ時間かけて描いたんだろ?!
ストーリーがいい絵本、愛を感じちゃう翻訳。。。どんどん見ちゃう!

古典絵本コーナーに行くと。。。をを、懐かしい!!!
幼少ハチヤの愛読本が未だロングセラーになっている。
食べてちゃうくらい読んだ本ばかり!!

「ちびくろさんぼ」「はなのすきなうし」「小さなおうち」
「こねこの ぴっち」「白いうさぎと、黒いうさぎ」
かえるくん、がまくん「いっしょ」シリーズもの
「かたあしダチョウのエルフ」「ひとまねこざる」
。。。うーーーん、書ききれない。
絵もストーリーも、全部覚えていた!
絵本よ、ありがとう
それにしても自分の好きな絵本は動物ものが多い。
これが小学校になると、
シートン、戸川幸夫、いぬいとみこ、等に、繋がっていったのだね。。。

大好きだった岩波の絵本シリーズ、ええっ?、1954年に日本初版!?
うーん、自分が生まれるエライ昔からあったのだねえ。。。
すでに作者も亡くなっていたりして、ちょっと寂しかったけど、
絵本たち、フォーエバー!音楽にも影響してるんだろうな。。。

新旧絵本、ついつい沢山買ってしまった~~。

絵本みてたらドップリお腹がすいて。。。
帰りに、トンカツ食べましたとさ。


明日、なってるハウスで
小山彰太さんと【 二人組(ににんぐみ)】初DUOやります!
ニンゲンとニンゲンで2人、挑戦ライヴなり!
----------------------------------------------------------
★1月 25日(火) 20時
【 二人組(ににんぐみ)】 
蜂谷真紀(voice,vo) 小山彰太(drums)
@入谷「なってるハウス」 03-3847-2113 ¥2000+order






蜂谷真紀:maki hachiya
はちやまき






by hachiyamaki_diary | 2011-01-24 16:43 | ふくちう日誌

ライブ日誌、いろんな日誌、ふくちう日誌


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya