home > diary


たった1枚の紙の譜面なのだけれど

昨夜、生徒のTさんが持ってきたフレディーハバードの曲、好きだ。
朝から歌ってしまった。
その曲を歌うと何故か「ロータスブロッサム」の旋律が遠くで回る。
夜中に生徒と色んな譜面の交換っこしたら食料の差し入れを頂く。
どうもありがとう(あなたの音楽も)

その楽曲、敬愛する人が歌詞を書いていた。
彼女の描く詩はストレートで深い。シンプルなのに深い。広い。
がむしゃら、めちゃめちゃ、不器用、嘆き、喜び、男女、国境、人種。。。
道をひた走った女の姿。走ったぶん、なんか純粋なものを感じる。
そこからさらけ出される愛は広く、悩ましい。かっこいい女だ。

あんなに感性が鋭く愛も深ければ、かけがえの無い仲間に恵まれる反面、
社会では生きにくかったかも知れない。彼女の詞に時折そんなことを感じる。
伝わること、伝わらないこと、常にあるけれど、それは普通なんだけれど、
自分もそう感じるんだけれど。。。

ますます自然体になって行くうち、彼女は鳥になっちゃったみたいなのだ!!


おや?近所から太鼓の音が...お祭り?個人の太鼓?
太鼓の音には強烈に誘い出されるのだけど、太鼓パワーってなんだろう?
声と太鼓って仲良しなのかな? 原始人同士?

ふらふら〜〜、ドンドコドン! ああ、散歩してこよう。。。





明日は是安則克さん一周忌。是安さんとはいつも一緒です。
先日の、かみむらさんとのリハは心暖まる新鮮な感覚でした。
今回は二人の選曲での構成。我々は14:00スタート。

★9月23日(日)13:30会場,14:00開演 【是安則克さんを偲ぶ会】
■かみむら秦一sax,s-sax, 蜂谷真紀vo DUO
■栗田妙子pn, 米木康志b, DUO
■ミドリトモヒデsax, 伊藤啓太b, 楠本卓司ds TRIO  。。。の順で出演
@入谷「なってるハウス」 03-3847-2113  2500円+drink


明日はダブルヘッダー。夜は初共演です。
江里花さんの絵画展示もあるそうで楽しみ。

★9月23日(日)開場18:30/開演19:00 【とけあうおと】
中村江里花(sax)蜂谷真紀(vo,voice)
伊藤 辰哉(pf )森田 悠介(b)道下 正則(perc)
@下北沢「SEED SHIP」03-6805-2805 ¥2500+drink



by maki hachiya
by hachiyamaki_diary | 2012-09-22 16:06 | ふくちう日誌

ライブ日誌、いろんな日誌、ふくちう日誌


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya