home > diary


オルレアンの川沿いでの録音、実はその後...

オルレアンの川沿いでの録音、実はその後..._d0244370_11543645.jpg
オルレアンの川沿いでの録音、実はその後..._d0244370_1140285.jpg
オルレアンの川沿いでの録音、実はその後..._d0244370_12295936.jpg

オルレアンにあるテホンスさんのスタジオと八重桜。テハンスさんのお嬢さんと遊んだ後には、散々な目にあったオモチャがコロリ。



昨夜、フランスのユーグ氏から我々のduoCDミックスが終わったとの一報。
遠距離CD、共同製作とはいえ、むこうのほうが大変だ。
ミックスは録音と同じく、ユーグ氏の昔からの友人、テホンスさんのスタジオ。
ジャンヌダルクの故郷はオルレアンの川沿いにある実に気持よいスタジオで、
録音時は八重桜が咲きまくっており、録音の合間に、
小鳥の声、川の音、花々の色で休憩できたのは、素晴らしかった。
ピアノ内部に日本の山彦さんの収録マイクが併用されていたのにも驚いた。
二日間の録音が終わって、ひとまずホッとした私は、
テハンスの娘さんとムチャクチャな連弾をして笑い転げ、
その後、スタジオを後にしたユーグと私は更にドカンと弾け、
勢いで彼の友人ドラマーの家に飲みにゆき、皆でヨロヨロになり、
人に見せられないよなアホな写真を撮りあい、笑い転げ、はしゃぎまくり、
彼の実家(オルレアンにある)でも再び皆が集まってワイワイやり、
長い一日はふけてゆき。。。
録音時の集中がココで急に切れたのか、死んだように寝た記憶がある。
翌朝は、お母さんの飼っている猫の甘い声で目覚めた。
それにしても、ユーグのお母上の心のこもった手料理は絶品でした。
さらに泊めて頂き、ほんとうに有り難いことです。
(お母さん、酔って伺ってごめんなさい!)
嗚呼、このCDに様々な顔が見えてきそうです。

追伸:ユーグ氏はヨーロッパの媒体で発売元を検討中です。
   私は日本側の発売元を探さねばならないのですが、
   今回は新しい所を開拓したく。。。
   どなたかよき情報をご存知の方は個人的にコソッと教えて下さい。
   この夏にはCDを完成させる流れです。ユーグ氏と共同製作盤です。




本日から4日のライヴ。ああ。。。おひな様だそう。

★2月28日(木)20:00【山本育美DUO】
山本育美(vo) 蜂谷真紀(piano&voice)
@中野「スイートレイン」03-6454-0817  ¥2000+order


★3月1日(金)20:00 【TRIO】
岩川光(ケーナ、サンポーニャ)
三角みづ紀(詩、声)
蜂谷真紀(声、ピアノ、他)
@横浜「エアジン」 045-641-9191
¥2500+order, 学生(U23)¥1500+order, 高校生¥1000、中学~子供は無料


★★3月2日(土)19:30 【ミクロマクロ ”plays the songs”】
蜂谷真紀(vocal)加藤崇之(gt)
@相模大野「アルマオンミュージック」042-746-3737
小田急線 「相模大野」北口歩5分


★3月3日(日)18:00 【MOMO+菊地美佐子、蜂谷真紀】
池澤龍作(drums,object) 山田あずさ(marimba)
菊地美佐子(dance)蜂谷真紀(voice,piano)
@荻窪「ベルベット・サン」 03-3392-7556 ¥2500(1d付)


maki hachiya
蜂谷真紀
by hachiyamaki_diary | 2013-02-28 13:25 | ふくちう日誌

ライブ日誌、いろんな日誌、ふくちう日誌


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya