header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


ジャンル分けって? 声という相棒のこと。

音楽って両極端だなあ。悩ましく気持ちいい。
奔放で繊細。不良で純粋。
分類や比較が好きな人達も多いし、
ジャンル分けしないと気が済まない人達も多い。

でも自分には全く興味がわかない。
自分にジャンルはないんだと思う。
ましてや芸術なんて思ったこともない。
でも人々は自分を分類してゆくみたい。

舞踏や演劇、絵画や文学....
科学、医学や数学だって....
音楽の仲間なのになあ。
譜面の小節線ですら嫌いだもの。
なんであれ、私は壁が嫌い。
窓であれ冬でも開けている。

今日は、雹がふった。
急にふってきたから、
飛んでいるヒヨドリはキャーキャーと大慌て!
大丈夫だったかな?
彼らは、生きるだけで大変なはずだけど、
でも毎日、毎日、朗らかに歌っているね。
それもその声は素晴らしくて大好きだよ。
健気だなあって。とても愛おしい。
それも彼らは飛べるんだ!

一方、わたしは・・・飛べないし、

声を使いすぎて、慢性の気管支炎が治らない。
そういえばここ一ヶ月、歌いっぱなしだった。
声を休ませれば良くなると解っていても、歌う。
いや、いったん歌い始めると、快楽のように歌っていた。
おまけに、ライヴアフターはテンションもあがり、
身体をわすれ、快感と感情が先に走ってゆく。
こういうときたいてい、後から不調に気づく。

身体の中に楽器があるのは、すごく好きな感覚です。
それが好きで、鍵盤から歌に転向したのだけれど、
声ってけっこう頑固な相棒だなあとも思うのだけれど、
また、なんて柔軟な相棒なんだろうとも思うのだけど、

じゃあ、声は、
相棒で、親友で、親戚で、
もっとも、あいつは体内に住んでる恋人であって、
私が死ぬまで引っ越すつもりもないんだからね!笑

もっと繊細にケアしてあげないとイケナイ。


速攻で治す!


つもりです。




蜂谷真紀
maki hachiya
はちやまき
http://www.hookchew.com/














[PR]
トラックバックURL : https://hookchew02.exblog.jp/tb/20126476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2013-12-20 17:35 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya