home > diary


実家珍道中

実家にいってきた。

母がフィギュアを集めており驚く!
ダンスのポーズ研究?なのだそうだ。ジョジョ立ちするのだろうか?(笑)
とゆうか、これ…岸辺露伴では?!
女子のほうは何のアニメかな?
実家珍道中_d0244370_18111194.jpeg

母はダンスを生き甲斐にしている。
人生ずつと踊ってるような人である。

ダンスの稽古を見に来い!とゆうので、
始めて見学させて頂くことにした。
歩くのもやっとなお婆ちゃんが踊るとピシッとしている。
デジカメビデオで撮影してあげたら、えらい熱心に研究していた。
100才まで躍りそうな気配だ。
実家珍道中_d0244370_18140152.jpeg


いよいよ母の左目が見えなくなったので、
こうしてライブの狭間に実家に通うわけだが、
母は高齢ながら頑張っている。
父は10才下だが大手術をしたせいか同年齢にみえる。
酒と博打で散々母と私を泣かせた父も、
今や母と手を繋いだりしており…驚く。

両親とも恐ろしく頑固なので、
大笑いしたかと思えば必ず大喧嘩になる。
喧嘩して帰る確率は七割五分だ。
その度に
「なんだい寅!もう帰るのかい!?」
「あー!出てってやるよ!」
とゆう…寅さんフレーズを思い出すことと…なる。

今回も「帰る!」とゆう事態になるも、
デジカメ忘れてこっそり取りに戻ったところを拉致される。
ばつが悪いので黙々とタンスの虫干しをはじめる。
押し入れも全部ひっぱり出して大掃除をはじめたら鬱陶しがられ、
また喧嘩になりそうになる。
なんとか一拍して帰宅しました。
DNAは争えず!

まあ…元気でよかったです
はあ、これで安心してレコーディングに臨めます(笑)

実家珍道中_d0244370_18153126.jpeg
干しまくり!洗濯しまくり!大掃除しまくり!

実家珍道中_d0244370_18163125.jpeg
父の部屋はかつて私の部屋であった。
押し入れの奥に何故か残っていたゲーム等、どかっと処分。
ジグソーパズル、好きだったので沢山でてきた。
棄てる前にパーツ少々、写真に納めた。
これでも、もとの図柄は完璧に思い出せる!

実家珍道中_d0244370_18160565.jpeg

スピログラフも大好きだった!
たしか幼稚園のころ買ってもらった。

箱にスピログラフへの愛が記してあった。

「ふじろぐらふ」

ちがうやん!!
字もちがうやん!!(笑)

つい中身だけ持ち帰ってしまった。
ちょっと、やってみよーかなー。って。

(捨てなはれーーー!!)


実家珍道中_d0244370_18364590.jpeg
桜も咲いて。
あとで、両親の若いころの写真ものせようかな…


追記(5/5 子供の日、両親の若いころの写真やっと追加)
実家珍道中_d0244370_11590878.jpg
実家珍道中_d0244370_11591236.jpg


実家からもどった夜、何度もみてしまったミュージックビデオ。
人生のダンスは輝かしく喜ばしく、ときに残酷。
この老夫婦の方々、どこで探してきたのかなあ。みなさん最高です!Leonard Cohenも昨年11月に天国へ。
今もどこかで歌って踊っているのだろうな。




蜂谷真紀
はちやまき
makihachiya
http://hookchew.com














by hachiyamaki_diary | 2017-04-07 16:05 | ふくちう日誌

ライブ日誌、いろんな日誌、ふくちう日誌


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya