header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


既成概念をこえた今を見ていたい

d0244370_09444560.jpg
蜂谷真紀voice,p、森重靖宗cello、直江実樹radio、(照明&設営「アトリエ第Q藝術」早川誠司)
ずっと自然なのに記憶に深いパフォーマンスとなりました。会場の顔ぶれも素晴らしかった。この出会い…未来に繋がりそうな気もします。

既成概念をこえた今を見ていたい…
そんな同じ何かを見ていたい人々?にかこまれたような暖かい夜に感謝を。
d0244370_09453459.jpg
ライブまえ。早川さんの照明が春らしく美しい!
d0244370_09465456.jpg
お客さまのSNS掲載写真より。ライブ中のとある時間。

d0244370_09482101.jpg
Performanceのあと。
音が音をこえるとき、こんなものを作ってしまうことがある。音量ではなくテンションの高さとゆうか…


音は、ビジュアルやムーブメントとなかよしだ。とても、なかよしだ。音は、全身をかけめぐって空気を震わすのだから五感となかよしで当然かもしれない。音は、ワガママでナマイキな困ったヤツだ。けして嘘をつかない頑固で美しい生きものだ。だから本気で愛してあげる。おたがいの愛を確認する。


次のライブ
2/25(日)19:30
《曲のとびだす絵本》CD発
一年テクテクライブ行脚 その5
【ミクロマクロ】蜂谷真紀、加藤崇之(g)
@国立「奏」


成城学園前「アトリエ第Q藝術」での次回
6/6、20:00
「蜂谷真紀生誕祭2018」(仮タイトル)
蜂谷真紀、類家心平(tp)、田中信正(piano)、落合康介(contrabass)
あえて、このカテゴリーこえたニュートラルな空間で、
このメンバーとやってみたいとおもうのだ!!






蜂谷真紀
はちやまき
MakiHachiya







[PR]
トラックバックURL : https://hookchew02.exblog.jp/tb/26522972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2018-02-24 09:39 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya