header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


んー、不思議な面白さ。

d0244370_07111799.jpg
100takeこと、百武和馬(vivotoronics&映像)の機材
d0244370_07130915.jpg

野口英律(humanitronics&映像) from MUSQIS の機材

んー面白い。
昨日は思いがけず、百武さん、野口さん、二人とも
2electronics 2映像の、一人二役ライブとなる。
私も、electric&アコボイス、ピアノ、objects、同時進行だったし、
3人なのに…6人でやってるみたいだった。
音も、三人三様のインナーがこん然一体となり、
予想不可能な音が生まれてくる感じ。
けっこう過激でもあるがフリージャズではない。
この三人の場合、フリーロックなのかも。
いや、ジャンルを引き出すのはナンセンスか。
海外ではまだない音が歓迎されるのを肌で感じてきたが、
知ってる感じ…が歓迎される日本では茨の道かもしれない。
新しいことやろうとするほど大変かもしれない。
でも、そこがよいとおもうんだ。
二人とも学校や仕事と掛け持ちでさらに大変でしょうが、
今後もバンバンいってほしいです。
すべて受け止めるぜ!笑
だから、みなさんも、ラインナップみて、
なんだろ??ってあたりも、ぜひ聴いてみて下さいね。

ふたりのダブル映像だったから、
視覚もスリル満天星キラキラ…
なんだかすごいことになってたのかも。
んー客席から見たかった。
店の電気もおとしてやりました。
なってるハウスじゃないみたいでした笑。
店の空気を頂いてやるのも好きだけど、
店を全く別の空間に変えてしまうのも面白いね。
d0244370_07405118.jpg
映像チェック中の百武さん。ピアノ、ドラム、ワタシの体もキラキラゆらゆら。

常々おもうけど、
音楽なんてしょせん音楽におさまらない。
視聴覚、いやもっともっと…ニンゲンだから。
いろんな感覚がリンクしてライブになってく。


終わってから「みっちゃん」で打ち上げ。
焼鳥、卵焼、おいしかったーー
けど!!!!あっ!終電ギリギリーーー

重たい機材かついで鶯谷まで、
電車組の百武くんとめちゃめちゃはしるーーーー!

お姉さんは本日、筋肉痛です笑。

d0244370_07383510.jpg
蜂谷真紀(voice,effect-voice,pf)
野口英律(humanitronics,drums) from MUSQIS
100 take(vivotoronics)

またやりますね!



蜂谷真紀
はちやまき
MakiHachiya











トラックバックURL : https://hookchew02.exblog.jp/tb/26719312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2018-04-18 13:37 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya