header_title

home > diary

top_off prof_off sche unit_off disc_off diary_off mail_off
disc


スローな写真たち

d0244370_12514551.jpg

山野草「シモバシラ」咲いた咲いた。

d0244370_12443846.jpeg

「シジミバナ」咲いた咲いた。

d0244370_12514866.jpg
コスモス

d0244370_09054207.jpg
ペンタス。この脇でニチニチソウも咲いている
d0244370_20160489.jpg
夏の花、ポーラチュカもまだ咲いている

d0244370_20160607.jpg
名前を失念した産毛の多い植物。
水色の花が咲いていたけれど。次は来年でしょうか。
d0244370_12434958.jpg
このハイビスカス、10年は咲きづづけてます。

d0244370_12402264.jpg
野っ原みたいなベランダ。お客様はけっこう多い。

d0244370_12441958.jpg

富士山をズームでとってみた。
日に日に夕空がすっからかんとして新年の気配すらする・・・
うちは4階ですが運良く富士山がみえます。
知らずに越してきたので、気づいた時は小躍りしました!

d0244370_12440871.jpg

10/30の富士山と雲。このころよりずっと冬空になった。



d0244370_12430852.jpg

無農薬野菜を持って歩く家族。術後とは思えぬ元気さである。
それどころかエレキを買ってめちゃめちゃ練習している(昔弾いていたそう)
私の音楽ブースは取られっぱなしであるが、いまは寛大であーる。
今月、来月、あと二回の手術、ご苦労様。
治療プランもたち未来は明るいとわかった。ともに頑張ろう!
d0244370_12420146.jpg
農家の100円無人ボックス的?な「謎の個人邸」が近所に出現。
田舎みたいで楽しい。無農薬で助かってます。
d0244370_12422959.jpg

抱き合うニンジン兄弟?
髪の毛もっさもさ!新鮮な葉っぱ!
ニンジン、葉っぱ、ツナ→サラダに。おいしい!

d0244370_12411901.jpg

1回目の手術の前、お参りにいった。

d0244370_12405003.jpg
七五三のころ

d0244370_12413384.jpg
神社にいたキジバト。また産毛がのこってた。

d0244370_12414969.jpg

寒木瓜(かんぼけ)
冬に咲く木瓜もあるのだね。

d0244370_12432146.jpg

譜面の作業をしていると、必ず邪魔をしにくるオカメインコ族。
エリントンの「WHAT AM I HERE FOR」の譜面に立つ「こごし師匠♂」
「ぼくがここにいるってことは」・・・

d0244370_12433494.jpg
譜面をかじるのか?!?!

d0244370_12423972.jpg

「こがめ姫」もやってくる。
嫌な予感がする。

d0244370_12425085.jpg
あっ・・・
d0244370_20211444.jpg
ぎゃー、もー、おうちに帰っていただくー!!!



とはゆえ、オカメインコは
わたくしが心から敬愛する「音楽神」
うたいたいときに、うたい、リズムにうかれ、踊り、
すべてが楽しさゆえ、愛ゆえの本能。
もはや音楽という概念を超えている!

すばらしい!!!!


譜面は「真剣に かじるものである」

これは、先代の「オカメインコ師匠」「のごし師匠」から受け継がれる、尊い教えである。

初心にかえるべく、先代の「のごし師匠」の教えをリンクしておきます。笑










本日、11/18は
本八幡「クールジョジョ」に出演します。
詳細はスケジュールへ!
https://hookchew.exblog.jp


蜂谷真紀
maki hachiya
はちやまき
http://hookchew.com/










トラックバックURL : https://hookchew02.exblog.jp/tb/27223932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2018-11-18 11:53 | ふくちう日誌 | Trackback

簡単な髭の作り方


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya