home > diary


象の夢

象の夢_d0244370_20591899.jpeg
🐘アフリカ象の群れが夕日に向かって黙々と歩く夢を見た。
ラフマニノフがずっと聴こえていているのに無音に感じる美しい夢だった。

現実にほど遠い夢ばかりみる。
近未来みたいな夢。神話みたいな夢。
夢に実在が現れない。
残念ながら恋愛中の相手すら夢に現れたことがない。
私は現実を生きるタイプだと思うのに何故だろう?

はっ!もしや、ライブは夢の領域🌛✨なのか?😲

ちなみにゆうべの現実は、
両親に送るお惣菜を丁寧に作り、
お隣の独り暮らしのお婆ちゃんにも分けてあげた。とても喜んで下さった。
人の笑顔は年齢に関係なく美しい。
現実であれライブであれ、人の笑顔をみるのは嬉しい。

で、なんで🐘🐘🐘?(笑)

寝ぼけて書いてます。また寝ます(-.-)Zzz









Maki Hachiya
蜂谷真紀
はちやまき






















トラックバックURL : https://hookchew02.exblog.jp/tb/28596251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2021-05-04 05:27 | ふくちう日誌 | Trackback

ライブ日誌、いろんな日誌、ふくちう日誌


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya