home > diary


Thanks!!! 6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子

Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_07275438.jpg
左より、中山晃子、蜂谷真紀、武田理沙
衣装までドローイングな三人?(もちろん中山さんはリアルドローイング)
皆様ありがとうございました!
最高の誕生日でした!
ハチヤマキ生誕2DAYS
Day①

6/6《2台ピアノ/とりかぶつ》×中山晃子
蜂谷真紀pf,voice,electric-voice、武田理沙pf,keybords、中山晃子alive-painting
@公園通りクラシックス


蜂谷&武田理沙、初の2台ピアノ…中山晃子さんのアライヴペインティング。
音と映像の三位一体。気持ちよかった。
ずっと続いてほしい夢のような時間。
時間の常識から解放されていく感覚。
ああ、会場の皆さんもろとも、このまま宇宙にいってしまいたい・・・
ほんとうに・・・そう感じた。
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02423506.jpeg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02423815.jpeg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02424010.jpeg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02424330.jpeg
4点、中山晃子さんの投稿より

以下はお客さまの投稿写真より。
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02433221.jpeg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02433556.jpeg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_06380522.jpg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_05214865.jpg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_05222664.jpg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_05224321.jpg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02435383.jpeg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_05230490.jpg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_05233739.jpg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02442378.jpeg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02440125.jpeg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02443086.jpg
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02442609.jpeg
方眼紙を旅する晃子さんのペン。
予想を裏切られる感じが楽しい。

ライヴ時間には枠がありますが、
集中したパフォーマンスほど時間から解き放たれる感覚がある。
「時間が伸び縮みしているような感覚」になることがある。
それは15分で完結するかもしれないし、90分かもしれない。
音楽を地球時間で演奏するならば、サバンナ、森の中、海、野山・・・歌は鳥のごとく解き放たれるだろう。
太陽と月のはざまを、1日というスパンで回転し・・・春夏秋冬を回転し、一年を奏でるのでしょう。

中山さんの絵に、わたしは地球時間を感じます。
時間の概念を覆してくるアーティスト・・・素敵だな。
ミュジシャンにもそういう人がいます。
理沙ちゃんもそうだとおもう。
「真紀じかん」「理沙じかん」「晃子じかん」
3人の異なる時間が一つとなり新しい時間がうまれる。
なんて幸せな時間!

Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_09011850.jpeg
↓ライヴ前、こうtwitterに書いたのですが・・・
「三人に共通しているのは、夢を現実にしていこうとする強烈なパワーかもしれない」

それを体現するパフォーマンスとなった。
三人のインプットとアウトプットがフル回転し、
無意識が現実となって生まれてくる。

強く、優しく、賢く、ヘンな人」(わたしの好きな女性像ナノダ笑)

中山さんも、理沙さんも、そういう女性かと察します。

二人と出会えてよかった!!!

Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_06353555.jpg

回数を重ねてさらに見えてくる魅力があるように、回数を重ねると次のステップも現れるのでしょう。
今後も楽しみです!


そして「公園通りクラシックス」横田さんに感謝を!

グランドピアノ2台、映像、マイク、エレクトロニクス、照明...
大変な設営ご協力ありがとうございました。

2つのピアノはそれぞれ音質がちがう。
理沙ちゃんと交換しつつ使いたい。
2台を離しすぎると繊細な音が汲み取れなくなる。
グランドピアノもビジュアルの一部になる美しさをもつけれど、
ピアノの蓋が映像をさえぎるのは避けたい!
でも蓋を取るのは無理だよなぁ・・・なんて考えつつ会場に到着すると、

横田さんからの提案で、
「一台のグランドピアノの蓋、取りましょうか?
うわあ〜〜〜想いが伝わったのか〜〜〜!?すごい!

セッティング、照明、最高でした。
私のマイクも、アコ、エレクトロニクス両刀。
理沙さんはシンセ、エレクトロニクス両刀。
そして2台のピアノは生音。
難しいPAだったと思いますが大変やりやすかったです!
安心してライヴに臨めるのはとても重要なことです。
設営、照明、音響・・・・
情熱あるスタッフさんは共演者です。
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_02430377.jpeg
開演前。ピアノに映る映像も美しい
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_07373559.jpg
グランドピアノ①、この左に、蜂谷のマイク2本をセット
Thanks!!!  6/6《2台ピアノ🍄とりかぶつ/蜂谷真紀&武田理沙》×中山晃子_d0244370_07373908.jpg
グランドピアノ②の上に、理沙さんのエレクトロニクスをセット。
その向こうに私のエレクトロニクス城。
そのまた向こうに晃子さんのアライブペインティング城。
私と理沙さんは、2台のピアノをいったりきたりして演奏した。


「公園通りクラシックス」のこと

グランドピアノが2台あり、映像にも適した空間なんて、都内にそうはありません。
「公園通りクラシックス」は「代官山クラシックス」のころから出演してきました。
おもえば実に様々なライヴをしてきました!
自分のユニット、来日奏者とのライヴ、オーケストラ、電子音楽、実験…
ここでレコーディングしたCDもあります。長年お世話になってきた空間です。

でも、コロナがくるなんて思いもしなかった・・・


「公園通りクラシックス」
いま大変な経営状況にあると聞いています。

ぜひとも、存続してほしい空間です!!!
みなさま、ぜひ応援してください!!!



次回の「公園通りクラシックス」は7/22です。よろしくお願いします!

7月22日(/祝)19:30

【HANATORI】on 海の日
蜂谷真紀 (vo,voice,compose)

田中信正 (piano)

@渋谷「公園通りクラシックス」080-6887-5957  予約¥3000,当日¥3500
http://koendoriclassics.com/
MAP↓「渋谷」より4分
https://goo.gl/maps/vV3mXZhhhdz


蜂谷真紀
MAKI HACHIYA
はちやまき











































トラックバックURL : https://hookchew02.exblog.jp/tb/28665943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hachiyamaki_diary | 2021-06-10 09:14 | ふくちう日誌 | Trackback

ライブ日誌、いろんな日誌、ふくちう日誌


by 蜂谷真紀 / Maki Hachiya